お知らせ

このエントリーをはてなブックマークに追加

当店からのお願い

当店では、予約のお客様の待ち時間をなくすために、予約時間には、余裕をもってとってあります。しかし、予約時間に30分以上遅れる場合は、事前にご連絡ください。次の予約のお客様への影響がでてきますので、時間変更、若しくは、予約日の変更をお願いすることもございます。ご予約のお客様にご迷惑をかけないためにも、ご協力をお願いいたします。【2014.11.16】

ご予約・お問い合わせ時のお願い

◎今後、こちらからも確認いたしますが、車からの脱着のいらないタイヤ持ち込み交換については、事前にメールに入れて下されば、(脱着なしとご記入)助かります。作業工程が少なくなる事(作業時間の短縮)で、予約待ちのお客様を入れる事が出来るからです。【2014.10.14】 ◎自動車・オートバイ(バイク)の車種により、締付トルク等が異なる場合がよくありますので、事前に車種をお知らせください。特にオートバイ(バイク)のお客様は、取り外す部品がたくさんあります、その箇所によって締付トルクが大きく違いますので、事前にお知らせください。(オートバイの場合、サービスマニュアルをお持ちの方は、事前に各箇所のトルクをお調べいただければ助かります。)

お知らせ

繁忙期こそ真横でのご見学を‼️

当店、ご来店のお客様には、タイヤホイールにタイヤレバーの傷を付けられて、ご来店されるお客様が多数おられます。ホイール等を大切にしておられるお客様は、後で後悔しないためにも、真横で最後までご見学する事をお勧めします。タイヤ交換作業に関して、危険な作業はありません。

  • タイヤレバーを使用すればどんなに組み換えが上手な人でも数千回、或いは、数百回に一度は、タイヤレバーでホイールに酷い傷を付ける可能性があります。
  • そのタイヤレバーの傷を付けないためには、タイヤレバーを絶対に使用しない事です。
  • また、タイヤチェンジャーの接触部付近を金属にしない事で、万が一ホイールが触れても傷が入らない様にする為、当店は、四輪車アルミホイール全て(特殊形状は、除く)究極のフルレバーレスのタイヤチェンジャーで組換え作業を実施しております。(2019年度〜)。

本日、ツバメが到来につき、高級車、ピカピカ車、要注意情報

本日、今年初のツバメが4羽作業場に巣場所の確認に来ました。今後、当店をご利用されるお客様は、今後、上からのツバメ爆弾にご注意ください。また、車両の脱着が伴う場合は、ご遠慮されるか、覚悟されてのご予約をお願いいたします。当分の間、ご迷惑をおかけいたしますが、ご理解の程、宜しくお願い致します。

本日より当分の間、小コース無料開放

本日より、当店裏にあります小コースを車、バイク所有者様に無料開放いたします。雪が解け、ツーリングの季節がやってきました、運転操作に自信のないお客様、運転に自信があるが更に技術を磨きたいお客様のために当分の間、無料開放いたします。但し、事務所で使用受付をされた方に限ります。お一人、お友達を誘ってでも大歓迎です。※転倒等のお怪我については、責任を負いませんのご了承ください。

2019年度~アルミホイール全サイズ究極のフルレバーレスタイヤチェンジャーで実施

連日、ご予約後のご来店ありがとうございます。本年度より、アルミホイール(鉄管、特殊ホイールは、除く)すべてを究極のフルレバーレスタイヤチェンジャーで組換え交換をいたします。万が一のミスもしないための安全対応策です。これからも当店は、タイヤ交換技術を更に進化させていきたいと思いますので宜しくお願い致します。