本日の営業時間のお知らせ

連日、県内外からのご来店ありがとうございます。誠に申し訳ありませんが、本日は、大型台風19号の影響で、午前11時00分で閉店させていただきます。お問合せ等は、ホームページのお問合せ等でお願いいたします。

10月1日より価格改定

自動車タイヤ(アルミホイール全車、click[1]フルレバーレスでの組換え)については、小径タイヤを1インチサイズ毎に価格設定いたしましたので、お安くなります。逆に超大型タイヤ(直径80センチ以上)については、外径が大きくなると高くなりますので事前にお問い合わせください。

保管タイヤについては、急増に伴いサービス内容が選択式になりますので、現在改定中です。オートバイについては、来春に改定予定です。

当店の特徴(フルレバーレス等)をご理解したうえでご予約をお願いいたします

消費税の影響で繁忙期が早まっております、ご予約に際しては、当店の特徴にも書いてありますが、四輪車全てclick[1]フルレバーレスでの組換え作業になりますので、click[1]フルレバーレス作業をご理解されたうえでのご予約をお願いいたします。作業工賃が安ければ、何処でも良いと思われるお客様は、当店よりもお安いお店(金属製タイヤレバーを使用)がたくさんありますので、他店でのご予約をお勧めいたします。

【警告】再度、ご連絡いたします 

危険性のある引っ張りタイヤ、違法性のあるタイヤについては、当店では、お断りしております。他店では、どのようなタイヤでも作業を受けているお店があるらしいので、他店をお探しください。

繁忙期が近づいてきました 作業は真横でのご見学を!!

当店のお客様には、いつも言っていることですが、作業のミスは、手元が見える真横で見ていないとほとんど分かりません。特殊なタイヤホイールほど真横でのご見学をお勧めいたします。当店の場合は、初めてのお客様に限り、必ず1本以上フルレバーレス作業を真横でご見学いただいております。今年の初めてのお客様ご見学率は、現時点100%です。百聞は一見に如かずです。真横でのご見学をお勧めするのには、当然、理由があるからです。

オートバイお得意様感謝デー無事終了のお礼

9月7日のオートバイお得意様感謝デーが無事終了し、お礼のご報告が遅れたことをお詫び申し上げます。当日は、炎天下の下、県内外からお越し頂きありがとうございました。実のある楽しい1日を過ごすことができました。今後とも宜しくお願い致します。詳細は、後日、ブログ等で載せたいと思います。

今年、第2回目のホイールバランサー校正試験の実施

本日、今年第2回目のホイールバランサー校正試験を実施しました。 校正試験初の異常発見

  • ゼロシャフトキャリブレーション(シャフトが正しく回転しているのか確認)の実施  異状なし
  • ゲージキャリブレーション(ディスタンスゲージの正確な距離を記憶させる)の実施  異常なし
  • セルフキャリブレーションの実施(ホイールにウエイトが付いていないときの状態、ウエイトが付いた時の状態を正確に記憶させる作業)  異状あり 原因判明後、実施 異状なし

直ぐに専門業者に連絡、直ちに県外から整備担当者が来られ、原因を究明していただきました。

原因は、校正専用タイヤの劣化によるタイヤの変形が原因でした。タイヤバランサーの異常ではなく安心いたしました。

今回は、定期的に実施している校正試験のおかげで、僅かな不具合原因の発見ができました。校正タイヤを調整後、再度、全ての校正試験を実施し、無事に異状なく、終了することができました。これで、引き続き、安心して信頼できるバランス調整ができます。