本日より、ブログ写真(二輪コーナー、四輪コーナー)の写真添付を再開いたします

上半期が、終わろうとしております。今年も昨年以上のご予約でありがとうございました。6月は、参考になるような写真添付の再開をいたします。また、上半期は、新規お客様のご見学率は、100%でした。いろいろな気象状況の中、ご見学いただいて本当にありがとうございました。

オートバイタイヤは、製造年から2年以内で交換を!!ブログ参照

最近、新聞報道等でオートバイの事故記事を多く見ます。バイク乗りは、他人事とは思わず。最低限の安全知識をもってオートバイに乗ってください。自身のないお客様は、当店裏の小コースで練習してください。当店、お客様は、事前に受付していただければ、無料でパイロン、1本橋等をご使用できます(無制限)。

オートバイ脱着のあるお客様にお願い

連日、県内外からのご来店ありがとうございます。当店は、国内外販売の全車種オートバイタイヤの組み換えを実施しています。オートバイ脱着の伴うタイヤ組み換え交換の場合は、できる限りお客様の方で、ご自分のオートバイの各部位の締め付けトルクを整備手帳やインターネットで事前に調べてきていただくと助かります。こちらでもわからない場合は、一般的なナットサイズに応じた締め付けトルクになりますので、ご了承ください。

オートバイお客様の急増に伴って一言

連日のご予約ありがとうございます。以前にブログでも書いていましたが、オートバイを上手く乗りこなすには、まず、ご自分のオートバイの特性を知ることが大事です。ご自分でオートバイを整備することで今まで気づかなかったことの発見があったり、整備は、意外に簡単であることが分かります。ご自分のバイクの特性を理解したうえで、オートバイに乗ると、また違った視点で乗ることができ、上手くなっていくことは、間違いありません。骨董と一緒で自分で手入れするからこそ、オートバイも味わいが出てくるのではないでしょうか。全て、業者任せのお客様は、少しづつでいいから、ご自分で始めてみませんか。

土日のご予約は、余裕を持ってお願いいたします

繁忙期は、終わりつつありますが、未だ、土日のご予約が一杯です。ホームページのご予約(選択式)コーナーから選択式で、作業内容を選んでいただきカレンダーからご希望日時を選んで、ご予約申請をお願いいたします。その際、必ず、連絡事項欄にタイヤサイズ、車種等の必要事項をご記入ください、ご記入が無い場合は、ご予約却下となりますので、ご注意ください。

繁忙期こそ、百聞は一見にしかず

繁忙期が続いております、今年の当店目標(初めてのお客様見学率100%)である初めてご来店されたお客様のご見学率は、現時点100%です。繁忙期こそ、そのお店の作業をご見学することをお勧めいたします。素晴らしい説明を聞くより、まずは、ご自分の目で、最後の4本まで作業をご見学しましょう。当店では、初めてご来店されたお客様に限り、タイヤ組換え作業については、最低1本以上、真横でご見学いただいております。ご見学を拒否されたお客様は、基本的には、作業をお断りいたしておりますので、ご了承ください。なお、2回目以降のお客様は、ご自由となっております。

  • 常連様の中には、毎回、真横でご見学してくださるお客さんが、増えてきております。その際、タイヤホイールに関する質問、要望等から、新しい作業のヒントにもなることがあり、大変喜んでおります。
  • 今後とも、更に作業内容の進化を目指していきたいと思いますので、よろしくお願いいたします。

緊急連絡 ツバメ巣作り開始 糞被害警報

いつも当店をご利用いただきありがとうございます。ツバメが巣作りを始めました。当分の間、大切なお車、ホイール、タイヤ等がツバメ糞の被害にあう可能性がありますので、絶対に被害にあいたくないお客様は、当分の間、当店のご予約をご遠慮願います。

繁忙期こそ真横でのご見学を‼️

当店、ご来店のお客様には、タイヤホイールにタイヤレバーの傷を付けられて、ご来店されるお客様が多数おられます。ホイール等を大切にしておられるお客様は、後で後悔しないためにも、真横で最後までご見学する事をお勧めします。タイヤ交換作業に関して、危険な作業はありません。

  • タイヤレバーを使用すればどんなに組み換えが上手な人でも数千回、或いは、数百回に一度は、タイヤレバーでホイールに酷い傷を付ける可能性があります。
  • そのタイヤレバーの傷を付けないためには、タイヤレバーを絶対に使用しない事です。
  • また、タイヤチェンジャーの接触部付近を金属にしない事で、万が一ホイールが触れても傷が入らない様にする為、当店は、四輪車アルミホイール全て(特殊形状は、除く)究極のフルレバーレスのタイヤチェンジャーで組換え作業を実施しております。(2019年度〜)。

本日、ツバメが到来につき、高級車、ピカピカ車、要注意情報

本日、今年初のツバメが4羽作業場に巣場所の確認に来ました。今後、当店をご利用されるお客様は、今後、上からのツバメ爆弾にご注意ください。また、車両の脱着が伴う場合は、ご遠慮されるか、覚悟されてのご予約をお願いいたします。当分の間、ご迷惑をおかけいたしますが、ご理解の程、宜しくお願い致します。